暗号資産

【エアドロップ情報】先着でeFIN がもらえる

EFINエアドロップ

Token payのプロジェクトとして推し進められていたeFIN事前登録が始まりました。

先着20万名様に1000EFINがもらえます

>>公式登録サイト

eFINとは?

eFINTokenPayがプロジェクトとして進めていた分散型(DEX型)取引所です。

中央集権型と分散(DEX)型

中央集権型の取引所

取引所自体が顧客の資産をまとめて管理しています。現在、ほとんどの取引所が中央集権型の取引所です。

例を挙げると昨年大きなハッキングをされたコインチェックは、中央集権型です。

分散型DEX取引所

一方でDEXはブロックチェーン上に資産のやり取りが記録されていくという形で管理されていますので、

顧客のアカウントをハッキングするか、ブロックチェーンの記録の改ざんをしない限りハッキングできません。

ブロックチェーンの記録を改ざんすることは非常に難易度が高く理論上は不可能。

分散型(DEX型)取引所 eFINGOXの可能性が少ない取引所ということになります。

BinannceもDEXのテストを開始準備中らしいです。

eFINの事前登録の特典

そしてそのeFINですが、3/5より事前登録が開始しています。

無料プランと有料プランがあります。

eFIN 無料登録の特典

  • ステーキングで1TPAY採掘する毎に12EFINもらえる
  • 先着20万名様に1000EFINプレゼント(10回取引後)

eFIN パートナー登録の特典(登録料295ユーロ)

  • ステーキングで1TPAY採掘する毎に60EFINもらえる
  • 100000EFINプレゼント
  • eFINペアでの取引手数料無料
  • 今後上場する通貨のエアドロップがもらえる
  • 紹介報酬が2倍

500口座限定ですので希望の方はお早めに!

Efinは、3月中アプリリリース。
メインネット。
4月初めから efinもステーキングの可能あり。
スタンダードタイプの方は
1Tpayあたり4月末に1eFIN
パートナー(3万程度の有料)は1Tpayあたり5efin
1番上のタイプ(25万~程度)は10 efin
尚、ステーキングによるefin獲得は1年ですから、
2020年4月迄となります。
ステーキングされる方はアカウントにログイン後Tpayのデスクトップウォレットと紐付ける必要があります。
これは4月からなので今はできません。
4月に予定通り始まれば忘れずにやることをお忘れなく!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です